語学勉強をしに、海外留学に行きたいと思ったのは、高校生の頃からでした。
海外で生活するという憧れもありました。
語学が好きだから、国内より国外の方が確実に良い。
海外の文化に触れる、良いチャンスでもあります。
女の子だったら、誰だって海外での生活というものに、魅力を感じてしまうものでしょう。
留学先として、考えていたのはカナダです。
なぜ、カナダなのか?と言うと、これは小学生の頃に遡ることなのですが、友達が海外旅行で、カナダの魅力的な写真や、お話を聞かせてくれたことがあったからです。
その時、夢見る心地になってしまった私がいたのでした。
だから、高校生になって留学をしたいと思うようになった時、真っ先にバンクーバーやトロントと、思いついたのでした。
諸外国に比べても、治安は良いと言われているし、あの大自然も魅力的。
だから、カナダの文化や大自然を満喫したい!
こういった気持ちは、強まるばかりでした。

 

 留学するに当たり、一番困ったことと言えば、その資金でした。
親に相談したことがあるのですが、却下されてしまいました。
親に、その資金がないこと。
不景気な時代が続いているから、盤石な会社を選んでしっかりと就職すること。
これが親の意見だったのです。
そうは言っても、簡単に海外留学を諦めることができない私でした。

 

 私の頭の中に、いつしか、お金を支援してくれる人と言うキーワードが芽生え始めていました。
パパ活のように、デートでお小遣いをくれるような富裕層の方も存在しています。
だから無償でお金くれる人は、ネットの中だったら見つかるのではないか?
こんな考えが私の心を支配するようになりました。
どうしてもカナダ留学に行きたい私。
きっと、無償でお金くださいと募集すれば、見てくれた方から支援してもらえるのではないか?
そう思えてしかたがなくなっていきました。

 

 人気SNSのツイッター、これならという確信がありました。
ユーザーが多く、匿名性も高く、しかも無料。
新規アカウントを立ち上げて、パトロン募集することで、出会いに恵まれるのではないか?
思えてしかたがなくなっていきました。

定番サイト女性は完全無料

支援してくれる人を探すなら迷わずココ!