シングルマザーのパパ活に成功でした。
PCMAXで出会えた会社経営男性に興味を持ってもらえました。
LINEで、事前にいろいろな話をさせて貰えました。
私がシングルマザーであること。
新型コロナの影響を受けて、仕事ができなくなってしまっていること。
収入も途絶えて、困惑している状態なことも聞いて貰いました。
この時点で、金銭の話は全く出ませんでした。
それでも、リモートでの飲みに付き合って欲しいと言われ、期待する気持ちを込めてご一緒することになりました。

 

 私の仕事はキャバ嬢です。
男性を接待するのがお仕事です。
そのため、初めての男性とのオンラインのお酒でも躊躇することがありませんでした。
自宅にいるから、より気軽でリラックスした気分を味わえたりもしました。
お仕事でやっているように男性の話を聞いてあげ、相手の気分を良くしていくことを心がけました。
通常やっていることですから、負荷を感じることもありません。
その結果が素晴らしいものでした。
「とても楽しめたよ。君の生活の足しに支援してあげる」
銀行振り込みで、5万円ほどの入金を確認できた時、本気で驚きを感じました。
本当にお金を振り込んでくれる男性と知り合えていたのです。
シングルマザーのパパ活に成功した秘訣は隠し事をしなかった事です。

 

 貢いでくれる人との出会いに、調子が出てきた感じがします。
子供と2人の生活費を出さなければなりません。
PCMAXで成功です。
Jメールとワクワクメールを中心に使って、さらにパパを探すことにしました。
新型コロナでオンライン飲みが流行を見せていました。
次の出会いまでも、時間がかからなかったのです。
ワクワクメールの中では、会計士の男性からの連絡が到着しました。
お酒にお付き合いをして、良い気分にしてあげ、結果といえば貢いでもらう関係を作れました。
あっという間ではありませんが、募集を継続していくことで気になる男性から連絡が来ます。
菜良から教えられたパパ活アプリの力は、かなり大きいと感じました。